結婚式でのおもてなし

結婚式を挙げるにあたって、一番大事にしたいことは、私たち夫婦にとって同じでした。
それは、来ていただく人たちに満足してもらえる結婚式にしようという事です。


祝ってもらう、という感覚ではなく、感謝の気持ちを結婚式で表現したかったのです。

そのためにどんな結婚式にしたらいいのか。

結論として、皆で満足できる食事を一緒に楽しもうという結論に達しました。

私たち夫婦は食へのこだわりが強く、式の満足度は、食事によって決まるといっても過言ではありません。一般的なホテル出だされる食事といえば、給仕される頃には冷えており、肉は固く、ありきたりなものになってしまいがちです。


そこで最終的に選んだのが、レストランウエディングでした。

情報探しのヒントをお教え致します。

実際にシェフと料理について打ち合わせることもできたので、夫婦にとって思い出の料理もメニューに取り入れていただけたり、ウエディングケーキも思い通りの形のものを用意していただけました。
そして当日も滞りなく式は終わり、いよいよ食事が始まりました。

厨房と会場の位置もすぐそこで、最高のタイミングで料理が提供されます。

の人気が上昇しています。

給仕の方もプロですので、気持ちのいい対応が素晴らしかったです。実際、来て下さった方からもとても評判がよく、楽しんでいただいたのが実感できました。

レストランウエディングが初めてという方も多く、興味を持って参加して頂けたのも嬉しかったです。



私たち夫婦にとって、レストランでの結婚式は最善の選択でした。